忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC)
[674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664
朝一で新作のガンダムエクストリームやったあと、
パルコだかパセオだかでやってるガンダム展行ってきた。
期待して行ったらガッカリする性能、期待しないで行くと楽しい仕様だった。


ガンプラEXPO JAPAN Tour in 札幌

<ガンプラ誕生30周年記念イベント>10月1日スタート!!
札幌パルコでは、ガンプラ生誕30周年記念イベント『ガンプラEXPO JAPAN tour』を10月1日(金)より開催!本イベントは、株式会社バンダイ(本社:東京都台東区)の主催により日本全国のファンの皆様にお楽しみ頂くことを目的に、ガンプライベントとしては初となる“全国縦断ツアー”として、2010年9月から2011年3月の期間に全国各地で開催されるものです。
※開催場所等については、バンダイより順次発表予定です。

会場では、ガンプラ30年の足跡をたどる、初代から最新モデルのガンプラを展示するほか、様々なジャンルの著名人が思い思いのデザインを施したガンプラカラーリング企画、ガンプラ生産拠点「バンダイホビーセンター」(静岡市)の紹介などを行う予定です。その他、ガンプラ30周年記念アニメーション「模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG」の紹介、さらにイベント限定ガンプラの販売など、多彩な切り口でガンプラの楽しさや魅力をお伝えしていきます。

ガンプラ


うん、でも正しくは『ガンプラの展示会&即売所』だった。

限定品の販売があって『ハイネ仕様デスティニー』があってワロタ。
ハイネってデスティニー出てくる前に死んでるがな。

押し押しだったのは、時期的なものもあってか、ユニコーンガンダム系の機体と、劇場版ダブルオー系のガンプラのスペースを広く取ってあった。

会場の奥(出口側)には即売所があって、ワロタ。
展示会ってか即売所だろ。

限定品の案内があったが、ANAガンダムの紹介まであって商魂逞しいと思った。

前に取り上げた、ANA限定ガンダムだけど
空飛ぶガンダム


HGグレードの1/144は売り切れしたらしい。だが、知らない間に、ダムルオーライザーのANA限定カラー版が出てるという謎。

OO

商魂逞しry


お土産で、expo限定機体買っていこうにも、ガンプラ貰って喜ぶ需要が無いので、お土産はやめておいた。

expo限定の黒いガンタンクもあった。
この機体を見ていてイラっときたのは私だけか。
(コストの割りに強性能のため、大会で使用禁止になったことがある)


客層が、カップルとヲタしか居なくて安心した。
バイトの店員がリア充っぽかったので、可哀想だった。

ざまぁ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 安心するの?
BlogPetのピーヴィー URL 2010/10/15(Fri)15:05:25 編集
安心するの?
  • ABOUT
思い出したときに思い切って書くことがある、記憶と記録。
  • プロフィール

HN:三條
本館:シャドウギャラリー
職業:アサシン
趣味:ギルティ・HR/HMを聴くこと
(花言葉は言い当てない)

  • ブログ内検索
Copyright © 『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC) All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]