忍者ブログ

『ShadowGallery~FRC』 (シャドウギャラリー~フォースロマンキャンセル)

なんの変哲も無いブログです。 ……が、ギャグやネタに走るような… 気がしないでもないような気がします。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

硝子とオルゴールと運河が有名なところ

ノープランで某小樽へ行ってきました(なおGW前のド平日に行った模様)

天気も通り雨故に、観光客も海外の団体様が1つ2つのグループがいるくらい。

メルヘン交差点前のおしゃれなカフェも、お昼時にも関わらず貸し切り状態。



1時過ぎに、2、3組入店してきてた。

パスタとスープのセットが1000円以下で非常にリーズナブル。


観光は、適当に歩いていたら人力車のお兄さんが声掛けてきたので、歩きたくなかったので乗ることにした。

人が牽くんじゃなく、自転車で牽くタイプのアレ。

金無いって言ったら払えそうな金額見切って、相手が勝手に値下げしてくれるから楽。

タクシーみたいに回ってくれるのかい?ってきいたらOKしてくれた。

行楽シーズンを見事にずらしているので、時期まずったなーと思ったけど、梅酒祭りの期間内だったの田中酒造亀甲蔵へ寄ってもらった。

安定のノープランで小樽に来たので、場所の下調べなんてしているわけがないので、道案内のすべてをお兄さんに丸投げしていくスタイル。

私は運転手だったので飲めませんでしたが、試飲もできましたよ。

戦利品↓




そして運河沿いを回ってくれる。

なお、こちらが北海製罐株式会社小樽工場の倉庫で、仮面ライダーのカニバブラー回のロケ地だそうです。




凄いな、ショッカーって北海道まで進出してたんだ。マジ脅威だわヤバい。

一通り回ったら、メルヘン交差点でリリースしてくれたので、普通に散策


観光客向け海鮮丼とか



有名なこちらとか




海鮮好きならいいかもね。





あとは、自分は新しい財布が欲しかったので、【水芭蕉】へ

シカ革の製品の取り扱いのお店です。


戦利品↓





最後に石油ランプで有名な北一硝子の喫茶店に行ってきた。北一硝子三号館の北一ホール

空いてたので、ゆっくりできた。丁度、ピアノの生演奏もやっていた



ロイヤルミルクティーが美味しかった。なお、割合ハデにこぼしているのは私が素で外が明るすぎて中のランプの暗さに慣れず、よろよろ歩いていたせいである。





お土産。
使えないモノ渡しても仕方がないので、母上様にはガラスルーペを献上した
お値段も500円ほどというお手軽さである。




よかったね!最近老眼進んで新聞読みにくいとか言ってたもんね!

あと、メルヘン街道沿いのお店は17時くらいには閉まるので、平日だと16時くらいからもう人が居なくなります。

ノリと勢いで小樽に行く方は、午前中から出張っていく等してください。
まぁ、ここまでノープランな行き方はしないだろうけどね!
PR

虹の根元には宝物が埋まっているそうだが

この前に車で出掛けたときに、おそろしく虹が近かったので、信号待ちで停車中に写真を撮った。

たぶん、道路挟んで向こうから虹が出てた。

虹の根元には宝物が埋まっていると聞いたが、こんなに近くにあるとは驚いた…。


鎌倉観光4


鎌倉観光と言いつつ、4日目から活動拠点をサウザントリーフな県へ

鎌倉の宿から、みんな大好きネズミの国へ

今回はシャロン様のために少し奮発して、ネズミーリゾート ・パートナーホテルへ宿泊。
公式認定のパートナーホテルなので直行のバス(無料)が出てたり公式のお土産ショップがホテル内にあるので便利。


内装もオシャレで自分たちが浮いてる。シャロン様は浮かれてる。



キレイなところだなぁ。




荷物を預けたら夢の国へ。初日は国じゃなく海。実は初海。


15周年やってた




昼飯は取らずにレッツ食べ歩き。パイうめえ。



チュロスうめえ




あと、なんとなくリゾート気分になれる、かき氷を購入。美味。




歩いたら意外に広いのね。完全に迷子




海は国よりもオトナ向けって聞いてたけど、たしかに年齢層は高目だった。
土日だったけどベビーカーを押している人は多かったけど、こどもを連れている人は少ない印象。


1日に3回くらいあるショーの一部が見れた。15周年すごい。





夜の部まで居た。キレイなんだけど写真術が常時ファンブルしてるのでこんなカンジ






帰りは無料送迎バスで楽して帰った。
よく眠れた。

鎌倉観光3

3日目は、江ノ島に行くことにした。めっちゃ混んでた。
道中、暑いのと人に酔ったので見るからに果汁100%なかんじのグレープフルーツジュースを購入



版権的なアレは見なかったことにしよう。





歩いて回っているうちに昼になったので、観光客向けの店で名物のシラスを頂く。



シラス丼食べたら、えっちらおっちら歩いて江の島を目指す。
さぁ、目標は江島神社だ。



なお、歩いて詣でるのが困難な場合は有料でエスカレーターに乗れるぞ!
シャロン様(母上)の残りHPを考慮し、全力でエスカー使用。




ついた







いい天気だ。






詣でたら、展望台へ。ちゃんと通ってきた橋が見える。






ちょっとひとやすみ





帰りはモノレールでした





晩御飯は3日連続スープは避けてうどんにした

鎌倉観光

6月に旅に出た写真を発掘してきたので思い出しながら貼っていくスタイル。

飛行機で出撃。空港へは車で乗り付けました。安定のエアドゥ。往復1万切るってすごいよね。
同行するシャロン様(御年60超えのBBA)は手荷物扱いで持ち込む予定。




本当は京都に行きたかったらしいが、飛行機が千歳~成田のため、本州着いてからの移動が大変すぎたので却下。
紫陽花と江ノ電が見たかったとのことで急遽鎌倉へ向け出発した。
なお、BBAは手荷物で持ち込めなかった模様。

特急の切符が高すぎたのでえっちらおっちら快速で2時間かけて成田から鎌倉方面へ行く図
えるしってるか、道民は乗り入れの概念が無い。何度でも言うが私はひとりで切符が買えない。



所謂ところの【紫陽花寺】に行くために拠点とする宿のある大船に到着。
この時点でグロッキーになる。中途半端な時間だが腹ごしらえ。何食べたい?








Soup Stock Tokyo 食べるスープの専門店
鎌倉にあるけどTOKYO。ドーミン谷に住むドーミンはトーキョーと付いてるとありがたがって食べるのだ。
駅前の飯屋にしてはお値段も手ごろだし、女子供ならこのくらいの量でちょうどいいと思います。
セットを頼むと小さいパンが一緒に付いてます。美味である。





私が注文したのはボルシチ。程よい塩加減で具だくさんです(画像はイメージです)



とりあえず宿に荷物をブン投げたら早速行動開始。電車でGO!
(さっきまで3時間近く電車乗ってたけど今度は10分くらいでOK)




着きました。目標の【明月院】まではきっと案内板出てるし、歩いてる人に付いて行けばいつか着くだろうと適当に散策。
紫陽花がメインらしく、道中の道端も民家の庭先にも紫陽花が植えてあって風情がありました。




明月院着。
紫陽花の時期は全盛期は過ぎてしまっているようですが、十分キレイでした。










あとやたら人に慣れた猫が居た




帰り際に北鎌倉葉祥明美術館に寄って絵葉書を買いました



鎌倉は素敵なところです。

HOME 次のページ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール


HN:三條
本館:シャドウギャラリー
職業:アサシン
趣味:ギルティ・HR/HMを聴くこと
(花言葉は言い当てない)

ブログ内検索

忍者カウンター

忍者ブログ [PR]