忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC)
[786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777]  [776
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エットレ・リゴッティ:「俺のバンドのゴキゲンなメンバーを紹介するぜ!」

「まずはシャウト担当のクラウディオ・ラヴィナール !」

「そして、クリーンボーカルはこの俺!」

「ギター、俺!」

「ドラム、俺!」

「ベース、俺!」

「そしてキーボードも俺!」

そのバンドの名はディサルモニア・ムンディ

ディサルモニア・ムンディは、イタリア出身のエットレ・リゴッティ率いるバンド。

率いるっていうか、結成最初はあと4人くらいメンバーが居たけど、ギターもベースもキーボードもヴォーカルも脱退したので最終的に楽器はリゴッティ本人が1人でやってるというほとんどおひとり様バンド。(結成当初のリゴッティの担当はドラムス)

元々、なんでもできるマルチプレイヤーらしい。すごい才能だ…。

途中で色々増えたり減ったりしたけど最終的に楽器は全部本人が担当ってすごいね。

Wikiによるとジャンルはメロディックデスメタルとプログレッシブ・メタルに分類されてる。確かに、聞いてみるとプログレ寄りのメロデス。個人的には3rdのMind Tricksが好き。



凄くわかりにくい言い方をすると
BABYMETALのRoad of Resistanceのミックスとマスタリングを担当した人。




音楽性の違いで脱退して新しいバンド作ったり分裂したりするのはメタル界隈ではよくあること…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
思い出したときに思い切って書くことがある、記憶と記録。
  • プロフィール

HN:三條
本館:シャドウギャラリー
職業:アサシン
趣味:ギルティ・HR/HMを聴くこと
(花言葉は言い当てない)

  • ブログ内検索
Copyright © 『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC) All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]