忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
エットレ・リゴッティ:「俺のバンドのゴキゲンなメンバーを紹介するぜ!」

「まずはシャウト担当のクラウディオ・ラヴィナール !」

「そして、クリーンボーカルはこの俺!」

「ギター、俺!」

「ドラム、俺!」

「ベース、俺!」

「そしてキーボードも俺!」

そのバンドの名はディサルモニア・ムンディ

ディサルモニア・ムンディは、イタリア出身のエットレ・リゴッティ率いるバンド。

率いるっていうか、結成最初はあと4人くらいメンバーが居たけど、ギターもベースもキーボードもヴォーカルも脱退したので最終的に楽器はリゴッティ本人が1人でやってるというほとんどおひとり様バンド。(結成当初のリゴッティの担当はドラムス)

元々、なんでもできるマルチプレイヤーらしい。すごい才能だ…。

途中で色々増えたり減ったりしたけど最終的に楽器は全部本人が担当ってすごいね。

Wikiによるとジャンルはメロディックデスメタルとプログレッシブ・メタルに分類されてる。確かに、聞いてみるとプログレ寄りのメロデス。個人的には3rdのMind Tricksが好き。



凄くわかりにくい言い方をすると
BABYMETALのRoad of Resistanceのミックスとマスタリングを担当した人。




音楽性の違いで脱退して新しいバンド作ったり分裂したりするのはメタル界隈ではよくあること…。
PR
唐突にくる遊戯王ブーム(初代)


少し前に、ルール改定がどうとかでTCG界隈の方の諸兄は色々大変だったようです。
ちなみに私は生贄召喚とか言ってる時代で情報がストップしてます。今は【生贄】じゃなくて【リリース】って言うんだっけ?

融合召喚でギリギリ。ペンデュラム召喚?なにそれおいしいの?


カードゲーム始まる前の方の遊戯王が好きです(アニメ版だと東宝版のほう)
カードゲーム始めた頃の方も好きだけど。

久々にこれ聞いて、当時からギターやべぇと思ってたらこれ…弾いてるのリッチー(コッツェンのほう、ブラックモアじゃないほう)じゃねぇか。ギター弾いてるの誰だろうと思って調べたらびっくりしたよ!











そして、時々でいいから放送事故とまで呼ばれた伝説のOPも思い出してあげてください



この歌ってる人、作詞作曲同じ人だったからシンガーソングライターだったのね…。
今、ウィキ見て確認したら、【永井真人】から【♪鳥くん】に名義代わっててびっくりしたけど。
Helloween!

スペル間違ってません。これで正解です。
ハロウィンはドイツのバンドで80年代のジャーマンメタルの元祖といってもいいバンド。
後にボーカルとギターのカイ・ハンセンとマイケル・キスクが脱退しそれぞれが
アイアンセイバーとガンマレイというバンドに分かれたりなんやりなんのかんのしたけど、2人の仲は悪くはない(はず)

ハロウィンの代表曲、【I want out】はXRDの新キャラジャックオーたんの一撃必殺技の元ネタ。
【Sole surviver】はクリフの覚醒必殺技の元ネタ。
脱退後に結成したそれぞれのバンドミリアの必殺技とディズィーの覚醒必殺技の元ネタ。




公式PV ショートバージョン(1987年)





CD収録版




長い曲なので、YOUTUBEでは2分割されています。

ヴォーカルは、ミッシェル(マイケル)・キスク(Michael Kiske)
通称:キスケ、とか喜助
ハイトーンボイスが特徴。どこから声出してるんだろう。

作詞・作曲:カイ・ハンセン

前半部


マスクカレイド、仮面舞踏会!仮面を持って来い、遅れるな!
上手く変装してでかけるんだ!今夜は熱に満ち満ちている
他の人々と、店で合い、他人の家のドアをノックして
お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!
小さなお化け達が、騒ぎ立てる

しかし、見るがいい、気をつけて、耳を傾けてみろ…


ハロウィンの道中では、何かが色々起こるんだ
この不思議な力から逃れることはできない。
ハロウィンの道中では、死者の魂が現れる
ここは天国か地獄か、どちらか選ぶがいい

ああ、ハロウィンだ。今夜はハロウィンだ。

誰かが野原に座っている。我を折ることは決して無く
そこに座って眼を光らせている。大きなカボチャが現れるのを待っている
不運なことに、石をもらったならチャーリーブラウンと同じ
お前はライナスが正しいと思っている
子どもたちは、こういうだろ。それは愚かな嘘だということを



さあ、聞け。我らはお前を呼んでいる。そして、あたりには魔力が満ちている


(カイ・ハンセンのギターソロをお楽しみください)

恐怖に満ちた夜は真っ暗。今日1日を逃してしまう
すぐにでも何かが現れる。そして、お前の人生を変える
お前の家のドアをノックする。これは、夢か幻か。
お前は、足を震わせてドアを開ける、そして叫び声を上げる、ハロウィンの夜

(ギターソロ:カイ→キスケ→カイ→キスケ)

暗黒。
今、私はどこにいるのか
あたりに、誰かいるのか?どうしてこうなった
ここは天国か…それとも地獄か?

光が来るのが見える。近づいてくる
輝いている。うおっまぶし
私を照らしている


後半
(カイとキスケによるギターソロを引き続きお楽しみください)

私自身だ、運命は私の手の中にある
今、選ぶがいい、救われるか、囚われるか

私はお前に情熱と栄光を示そう
ヤツは蛇のような男だ。
私はお前に力と想いを与えよう
ヤツは、ひとでなしか、只のヒトなのか

私を悪魔から守ってくれ
そして、強さをくれ キャリオーン!
私は全ての人々の救済と安息ために闘う

しかし、見るがいい、気をつけて耳を傾けてみろ…


今宵はハロウィン…。
Apocalyptica -

フィンランド出身のチェロ奏者4名とドラム1名のバンド(現在は一人脱退したためチェロ奏者は3人)
チェリストは全員シベリウス音楽院卒というガチエリート
後ろでジャギジャギ刻んでるのはチェロの刻みとギターアンプにつないだチェロの音です。すげぇ。
北欧系の叙情的なサウンドがドつぼにハマりました。


種類別:北欧系 ネオクラシカル・メタル プログレッシブ・メタル オルタナティヴ・メタル

公式PVかっこよすぎだろ


昔、実はダン■ップのタイヤのCMで使われてたりしました

Apocalyptica-Driven





最近は某FPSのゲームの曲もやってたようです。
ネオクラシカルって結構ゲームに合うなーと思ったらまさか公式でやってたとは

S.V.E.R. Shadow War - Apocalyptica




素敵なチェロの重奏(嘘は言ってない)で癒されよう!
ブームに乗り遅れましたが、先日BABYMETALを初めて聞きました

…カヴァーのほうで




日本語が上手すぎる前に、ガテラル上手すぎると思ったらこれもプロの犯行でした
『舐めたらアカンぜよ(ニコッ)』(´▽`)

この、見た目は怖そうだけど人の好さそうな方は【The Dialectic】でvoをつとめるMitch Howie氏


【The Dialectic】公式は下リンクより
https://thedialectic.bandcamp.com/


【種類別】エクストリーム系デスメタル(ドゥームメタル)
【原産国】アメリカ合衆国(テキサス州のタイラー)

現行メンバー
Mitch Howie氏 - (Vo
Justin Mehan氏 -( Bass
Derek Terry氏 - (Guitar
Jeremy Alexander氏 -(Drums



2012年発表の1stより






テンション下がった時にドゥーム聞くと死にたくなる人種なのですが、この人の声は好きです。



BABYMETALはけっこう好きです、ヴォーカル以外の部分は
  • ABOUT
思い出したときに思い切って書くことがある、記憶と記録。
  • プロフィール

HN:三條
本館:シャドウギャラリー
職業:アサシン
趣味:ギルティ・HR/HMを聴くこと
(花言葉は言い当てない)

  • ブログ内検索
Copyright © 『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC) All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]