忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
禁止されたようですが、イマイチ誤タップが減った印象はありません。
(自分があまりスマホでネットしないからかも)

ここがスマホで見てもPC版と同じように見えるのは、私のほうの設定でスマホ版の画面を設定していないからです。

理由は以下の画像を見てもらえばわかると思う。




お分かりだろうか。
スマホ版で見ると、オーバーレイ広告(アクセス解析)がある上に、上下に広告が挿入されるため、画面が広告で埋まるからです。

因みに同じ画面をパソコン版にしてスマホから見たのがこちら。



アクセス解析分のアンカー広告のみ。
これは逆にスマホからでもパソコン版のほうが見やすい気がしたのでこうしてます。

またそのうちにオーバーレイ広告にとって変わる邪魔くさい広告が現れるまで、これでいきます。
PR
時代の波にのり遅れた感じが半端ないんですが、5月から一斉に禁止される、スマホのオーバーレイ広告に絡めて広告の話。

無料でお借りしてるから、広告に関して文句を言うのはナシだというスタンスでしたが、これだけは言わせて欲しい。

オーバーレイ広告とgifのエグいバナー広告、てめーはダメだ。

このブログでは前までは一時期、忍者ツールのアクセス解析を積んでいたんだけど、どうやらスマホではこれがオーバーレイ広告になっていたのでブチ切れて外した覚えがあります。

ちなみにこの忍者アクセス解析は、パソコンから閲覧すると画面右上もしくは左上に小さいバナーが貼られてオンカーソルで広告が見える仕様です。
まさかスマホでは真ん中くらいに現れて当たり判定は残したまま下部へ移動していく例のアレだったとは思わなんだ…。パソコンとスマホで、広告の方式が違うんだね。

ここのサイトとブログって、アフィやって儲けようとか全く無くて忍者ツールがシノビだった頃からのものなんだ…。
(ドメインを見ると初期のものであることがわかります)

ここの良い所って、当時は『広告はサイトの下部に一行だけ!』『デザインが崩れない!』みたいなのが売りだったはずだけど、ガラケー全盛期にはケータイで見た時はデカいgif画像のバナー広告が表示されるようになっていてな…。しかも時を重ねるうちにそこそこエグい感じの広告も出るようになってなあ。

ここは全年齢対象サイトのはずなのにな!
(サーバー規約も18禁なはずなので解せなかった。15禁位の広告なら良いという事なのだろうか)

【どれだけ人の目を引くか】に特化した結果がこれだったようです。

エグい広告でも構わん!一向に構わん!って人は最初からエ□OKの無料サーバー借りてるわ!と当時は思いました。
(エ□可の無料サーバーは最初からエ□広告貼ってくるため)


最近は空気読んだのか当たり障り無さそうな広告になりました。
現在はパソコンよりスマホでの閲覧が主流なのでそうなるのは仕方ないね。


ブログのほうも、広告欄が広くなったので時代を感じます。
如何に人目を引くかからどうやって誤クリック(または誤タップ)させるかっていう試合になってて今回のオーバーレイ広告禁止の流れを見て、広告とは…?本来のウリは…?と考える良い機会になりました。

だいたいひと段落。これでレスポンシブル化された(ような気がする)
あとは細かい所調整してなんとかします。

今年最後に何をしてるんだろうと我に返ること数回。
ものすごく久しぶりに本家のサイトを更新してみました。

具体的には、作りはじめた当時メモ帳にhtmlタグベタ打ちして作ったサイトを、HTML5/CSS3対応のテンプレートサイト様からテンプレお借りして全ての媒体で閲覧した時にデザインが崩れないように調整してみました。

現在進行形で更新中ですが、12/28時点で忍者ツールズに障害が発生しているためアップロードできていません。そのうち再アップして調整します。

そのうち、ここのブログもスマホやipadなどの各端末を自動判別させて見やすいようなデザインに変更しようと思います。

あと、ブログペットだのブログパーツだのがFLASH起動なので、HTML5対応のものに切り替えていこうと思います。


00年初頭の当時はね、ガラケーでポチポチ閲覧しててな。パケット定額なんてなかったから、いかに軽量でシンプルなサイトにするかっていう試合だったんだよ。

そこで、00年代中頃~後半では、PC閲覧用にフレーム表示させてたんだ。ただそれだと、ケータイ用とフレーム用で分けてたからアップするHTMLファイルの量が2倍になってだな…。

何が大変ってアレだよ。忍者は表示される広告が一番下の1行だけだからレイアウトが崩れないっていうのがウリ(00年初頭当時)だったんだけど、ケータイでアクセスすると広告(忍者Adなどの各種アフィ広告)貼ってないのにオーバーレイ広告でてくるようになってたんだよなぁ。

PC閲覧→最下部の1行広告
ガラケー→オーバーレイ広告(ストーカー付)
ってカンジ。

だけど、これがスマホだと、最下部の1行広告+オーバーレイ広告っていう夢のコンボを繰り広げるため、広告自分で貼ってないはずなのに広告まみれになるという謎状態になる現状。

しかも全年齢サイトのはずなのに微エロや微グロっぽい広告もなぜか流れてくる不思議!

みんなーこのサイトで広告クリックしても管理人には文字通り一銭も入らないよ!


注意点は、広告の挿入はタグで判別しているようなんだけど、CSS使ってたりしてると、自動挿入がバグるのかよくわからない位置に広告が挿入されるので良い子は気を付けるんだぞ!

スマホだと気にならない位置でもPCだと邪魔だったり、PCでは問題なく閲覧できるけど他媒体だとリンクが被って移動できなくて詰むとか普通にあるからな!
(オーバーレイで固定じゃなくて移動するため、大丈夫だと思ってクリックすると、何故か当たり判定は広告で広告が出てくるとかね)

これで3か月放置とか1年放置とかしてるとただの広告しか見えないサイトになるのでみんな定期的に更新しような!(戒め)

そして、ブログ更新すると植樹するっていうグリムスが気づいたら来月の末でサービス終了するというアレ。そうだよね。このブログパーツFLASHで表示してるから結局2020年で終了するから仕方ないか。これが時代の流れ。

でも12月25日ころまではクリスマスだよってイベントやってたよね。来月でやめます発表はその3日後に出してていきなりだね!しかし今や個人でブログ書いてる人間なんて絶滅危惧種だからな…。

5年くらい前に1本大人の木になったけど、これ未だに植樹されてないからね。



RSS読み込まなくなったのか今年の1月以降反映されなかったけど。



とりあえず、データ削除されるまえに退会は済ませた。いままでありがとうFLASH.。お世話になりました。

2020年にフラッシュがサポート終了すると聞いて。
オンラインでのTRPGセッションでお役立ちの某どどんとふさんが同年にサポート終了予定ということですが、今更にその話題に乗っかってみようと思う次第。

当方は、回線が劣悪すぎるのとPCのスペックがびっくりするほど低かったので、どどんとふが頻繁に落ちるという事態が発生していたので、懐かしのCGIチャットを使うという方法になりました。

なんかもう一周回ってブラウザ起動のCGI(PHP)チャットになった。
懐かしいなーこういう形式のチャット。
無料であるレンタルチャットとかこういうカンジじゃなかったっけ?

インストールの必要もないし、ユーザー登録の必要もない。
ついでにダイスが振れてチャットができるとか最強じゃないですかーやだー(棒読み)

立ち絵使いたいなら、名前クリックで別窓表示されるようになってるから、そこにリンク付けて画像アップロードした先を表示させれば解決した。

補足チェックまで入ってるし秘話も飛ばせるしで全然これでよかった。

フラッシュのサポート終了は時代の流れを感じるけど、CGI(PHP)チャットも今や主流ではなくなったし、昔やってた人じゃない限り使わなくなってるからな…。

こっちで驚いたのが、HTML5に対応してなかったり、ベル(更新通知)の再生にブラウザが対応してなくて鳴らないっていうのが逆に驚いた。

今ってQuick time playerはwin10じゃ標準で入ってなかったりするしね。


とりあえず、CGIチャットでベルが鳴らない症状でググってみてもほとんどヒットしないし
(この時代になってこんな情報を求める需要と供給を考えたらそりゃそうだと思うが)

仕方ないから設定あーだこーだ弄りまくってなんとかした(物理解決)

因みに、ブラウザはクロームだったら、ベルで使用しているオーディオファイル(例えばbell.au)を勝手にダウンロードして保存してきたりするだけで全く音が鳴らなかった。

むしろ、更新のたびにbell.auのファイルを勝手にDLしはじめてbell.auとかbell.au(1)とかbell.au(2)とか延々とDLし始めて吹いたw

ダウンロードしたファイルの置き場所がそれで埋まった
(30秒更新にしてたから1分で2つ、1時間で120個溜まった)

違う、そうじゃない。DLしたいわけじゃないんだ。
ただ更新があったときにブラウザ上でそのオーディオファイルを再生してほしいだけなんだ。

(よいこはそうなる前にベルのチェックを外すんだぞ!)

自分の環境ではアドオンを有効にしてやったらIEではベルは動作したけど火狐はダメだった。

そして、ブラウザ自体が.auのオーディオファイルの自動再生に対応していないのでは?
と思い、チャットの設定側でベルの通知音のファイルをbell.auではなくMP3に変換して
bell.mp3にしてやってみたらIEでも火狐でも音が鳴った。

大体、admin.phpとかsetup.phpとかいうファイルのアレをいじった。
つまり、ブラウザ側からの操作ではなったく意味がなかった。


最終的にクロームではまだ音はなってないけどな!
(あと、edgeは未確認)




対人ゲーのため、あまりに日程が合わないとなるともう【置きレス式】で良いや!ってなって

行き着いた先がダイスの振れるBBSでのPB3(Play By BBs)だったという…。
歴史は繰り返すのだ…と思った。

BBS自体もチャットと同じく廃れているから、逆に今生きてる配布サイト様を探す方が大変だった。
時代の流れなのか、レンタルサーバーが閉鎖したりして404エラー返されるほうが多かった…。

コレ系のBBSとかチャットの全盛期がだいたい2000年代初頭だから、流石に17年もたてば移転したり閉鎖したりCGIやPHPじゃなく他の方式になるのもわかるかな…。
  • ABOUT
思い出したときに思い切って書くことがある、記憶と記録。
  • プロフィール

HN:三條
本館:シャドウギャラリー
職業:アサシン
趣味:ギルティ・HR/HMを聴くこと
(花言葉は言い当てない)

  • ブログ内検索
Copyright © 『ShadowGallery~FRC』シャドウギャラリー~FRC) All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]